徒然なるGLAN-TS 第十九段 少年野球時代の友人。

前回より続き。
この『土禁システム』を導入するにあたって、履物の履き替えを面倒だと思われないか、面倒ゆえ敬遠されないか、かなり迷ったところがあったのですが思い切って土禁にして良かったと思っています。

お客様に好評で、理容椅子に座る前にスリッパを脱いで、裸足になってから椅子に座る方が大半です。

 

30年以上前からの、綾南少年野球時代からの友人に言われました。

『日本人は靴を脱いだ方がリラックスできると思う。』だそうです。

土禁方式導入を迷っていた時に背中を押された言葉です。もし彼が、面倒だから絶対にやめた方がいいと言ったら本当にやめていたかもしれません。それくらいどっちが良いのか迷っていました。