月別アーカイブ: 2019年12月

2019 年 仕事納め。

GLANTSもようやく仕事納めです。

昨年の2018年の暮れは、まだ独立してから半年で、いまいちお客様の動向が掴めずにいました。昨年は12月も変則無しで通常通り月火連休にしていました。31日の大晦日は独立当初の予定通り休みにしていましたが、結果それが裏目に出てしまいました。

月火連休したことにより最終週がスーパー忙しくなり連日の23時帰宅、30日は夜中の2時まで仕事をし、大晦日は大して動けず、元旦にお店の片付けと正月連休明けの営業の準備、年末に出来なかった大掃除をすりために、お店まで行くと言う、正月休みも普通に『通勤』してしまっていました。

これじゃいけない。と思ったそのような経験から、今年2019 の年末は月火を5日間営業日に回し、(リアルな話、12月の休みが5日間減ったわけですが)現在のGLANTSのお客様を全員お迎えする為には、残された道はスタッフを増員するか、もしくは私の休みを減らすかしかなく、自力のみで可能な方法(笑)休日返上をついに実行した次第です。

成果としましては、月曜日は。。。まあ暇でした(笑)

12月23日の月曜日、危うくゼロ営業日になるところでした(汗)

しかしながら、その他の月曜日にご利用いただいたお客様が、もしも全員が後半戦の18日以後にご来店いただいたとすると、残業時間が30時間は増えたかと思います。そして大掃除も23日のヒマヒマ月曜日にあらかたできました。

そしてなんと言っても23日は、最終週へ向けてGLANTSのタオルをいったんフルチャージ出来た事がワンオペGLANTSにとっては大きかったと思います。

タオルが間に合わなくなってしまったら、営業出来ません。あのまま最終週を迎えたら、、、きっと実務の合間に洗濯機と乾燥機のやりくりに追われ、最終週の疲労度は3割ましになっていた事でしょう。

さて、この年末の営業成績を見て、なんとなくではありますが来年2020年の3月以後のお客様の動員見込みが立ちます。おそらく3月〜11 月はそこそこ横ばい、であろう。1人で続けている限りは。

ついに3月以後は月曜営業を始めなくてはいけない。という嬉しい状況になってきました。

お客様のおかげです。ありがとうございます。

その辺りの詳しい内容は、また後日更新していきたいと思います。

皆様本年はありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

GLANTS  宮澤伸

徒然なるGLAN-TS 第四十二段CDプレーヤー

当店のCDプレーヤーはお客様から開店祝いで頂きました。

『CD聴くなら俺のあげるよ。』とお店まで運び込んでくれました。

今時珍しい3枚チェンジャー。
このプレーヤーに、
RUBBER SOUL ABBEY ROAD Sgt.Pepper’s ←綴りあってるか?
辺りを入れて1日中リピートで3枚かけっぱなしにしています。

1日中と言うのは大げさではなく、昨年7月のオープンからしばらくはラジオとCD、邦楽やデビッドボウイなども聴いていましたが、ここ1年間ビートルズオンリーです。
何と言ってもポールマッカートニーのベースが最高です。
このフレーズを弾きながら歌えるって本当に凄い(ズルイ)と思います(笑)

達磨

昨日、右目が入りました。

詳しい内容は伏せますが2019 年の営業成績達成の様なものです。

 

 

徒然なるGLAN-TS 第四十一段AIスピーカー

 

AIスピーカー、なんて便利なんだ。
何かもっと有効な使い方があるのではないかな。
絶対に今度の休みに買いに行こう。

と思うのですが、買い物は勢いが大事です。
ネット通販でその場で買ってしまえば良いのです。
しかし次の日になると『このCDプレーヤーが壊れてしまうまではこれを使おう。俺、CDが好きだし』。
と思っています。

アレクサを購入したいと考えたりしています。

AI…どこまで判断できるのか、例えば、

『アレクサ、let it beをかけて』

と指示を出した時、アルバムlet it beをながしてくれるのか、オリジナルのlet it beなのか、青盤のlet it beなのか、そもそもThe Beatles以外のアーティストが歌うカバーまでずっとlet it beが流れるのか。