月別アーカイブ: 2019年3月

徒然なるGLAN-TS 第七段 好奇心さえあれば・・・

新規で当店に来店される方、行ってみようかなという方、お店の入り口を入るには勇気がいると思います。大半の方は身構えるとお思います。

その様な方の不安を少しでも取り除く事が出来るように情報発信していこうと考えていますのでよろしくお願いいたします(・∀・)

ストライクゾーンを狭く絞り込めば絞り込むほど私は買い物に気合が入ります。

個人商店には手の込んだ一点モノや、作り手の気概が見えるもの、他店には無いここにしかないものに出会えるというメリットがあります。

ただちょっと入店するのに身構えることはあります。

服屋さんの場合ですと、この店舗の外観だとレディースしか置いてないんじゃないか?でもさっきお兄さん3人組が出てきたからなぁ、入って大丈夫かな。。。

このような『俺ってもしかして場違い?』的な不安を感じて入店できなかったりもします。

縮毛矯正 ごくゆるめ

縮毛矯正です。

かかりすぎが嫌だというお客様です。

前回3ヶ月前に、ごく緩めにかけました。お客様自身はこれで良いとおっしゃっていましたが、私が不安になるくらいの、

ゆる〜いかかり具合でした   ε-(´∀`; )

 

今回はもう少しのばしても良いかと確認して、ややくせが残るくらいに薬液の選定をし、調整してみました。

 

これくらいの縮毛のお客様です。

 

仕上がりです。

 

完成型です。

この様なややくせが残る感じに仕上げるのはほんとうに難しいです。

過去の経験から

『どの様な時に失敗をしたか』

を、思い出して、前回も今回も施術しています。今回はトップのボリュームが収まる感じになりすぎたので、次回はもう少しゆる目を狙うかも知れません。お客様のご希望に添える様に頑張る為に、先ずは私が固定観念を捨てなくてはいけません。

のばせばいいってもんじゃない。。。

のばさないのが正解の縮毛矯正だってあるんだ。。。(・∀・)

ひとりひとりに合わせた発想や技術、知恵を絞ってパーソナルな施術や提案で対応します。過去の冷や汗ダラダラな失敗が(笑)ちゃんと活かせている。分からないものです。

カット   シャンプー   シェービング スタイリング込みで15800円です。料金は目安です。長さ毛量クセの強さで料金は変わります。シェービング無しは500円引きになります。

コタ生トリートメント(6000円。ホームケア2500円付き。)の同時施術をお勧めします。

 

徒然なるGLAN-TS 第六段 経営者 の カラー。

新規で当店に来店される方、行ってみようかなという方、お店の入り口を入るには勇気がいると思います。大半の方は身構えるとお思います。
その様な方の不安を少しでも取り除く事が出来るように情報発信していこうと考えていますのでよろしくお願いいたします(・∀・)

私は商売人の性質、性かもしれませんが自分が客としてお店に入る時、経営者やオーナーの方のカラーがちょこっと出ているお店を選んで入ります。

その方が自分の趣味や好みの『急所に効く商品』がありそうな気がするからです。

順調です🌱

 

もうちょいです。

ランに詳しい方曰く、先の方から咲かないんだねぇ、だそうです。

反対側から咲き始めているらしい。

 

他にも、開店祝いで頂いた植木たちも元気にしています。

観葉植物に詳しい方曰く、ここの木は元気だよねぇ、だそうです。

 

確かにベンジャミンはジャンジャン新芽が出てきています。

 

 

ベンガルゴムの木も、新しい葉が出てきています。

 

 

季節的なものもあるかと思います。

水やりも続いて良かったです。

初めはすぐに枯らしてしまうと思っていました。

ただ、南国風の植物がひと株、元気が無くて裏で待機しています。

年明けまで外気の寒さに負けていなかったので、大丈夫かなと思っていましたが、2月に一気に枯れ始め、今は全体が茶色くなってしまっています。

油断していました。

気候が良くなってきたら復活してくれるかと思って水だけあげています。

 

徒然なるGLAN-TS 第五段 シャンプー シェービング が得意技。

新規で当店に来店される方はもちろん読んでください。
最近2〜3回行ってみたけど、このウスラデカイ経営者に話しかけるのが怖い、という方も読んでください。

お客様と、未来のお客様に向けて、GLAN-TS ではいったいどんな人が働いているのか知っていただける様に日頃の何か『〇〇』を発信していこうと思います。マッサージ、シャンプー、シェービングが得意技です。

カットももちろんちゃんといたします、言い忘れるとこだったε-(´∀`; )

よろしくお願いいたします。

 

徒然なるGLAN-TS 第四段 IT音痴 ゴリゴリ と 発信。

ブログの読者を増やす為に、今まで使用したスタイリング剤をランキング形式にするなど結構有効な手法のようみたですが、そのようなことが求められていると思ったらやってみるかもしれません。

ツイッターでは
タイトル、興味の引くものをつける
更新頻度、毎日必ず
読み手のメリット、豆知識や気になる事

そしてブログへ飛ばす
続きを読みたい方はこちら→などなど

ちょっと私には向いていない気が。。。単にインターネット関係全般に疎い。

本日満員です。

ありがとうございます。受付を締め切りました。

平日の予約は取りやすいです。

昼過ぎに御新規のお客様2名様お断りしました。

暇な日もあるんですけど、今日はこんなでした。残念です。

K様  S様  またよろしくお願いいたします。

ツイストパーマ ハード系

ツイストパーマです。

周りは短く、トップはハード目のパーマがご希望でした。

トップが潰れないようにとの事でしたので、ツイストパーマをお勧めしました。

 

ハード系ツイストパーマの日常の手入れで気を付ける事は

ガシガシ洗わない事

ドライヤーをかけ過ぎない事

Waxはソフトとハードの中間くらいのものを使用する事

それくらいを守っていただければ1〜2ヶ月楽しめるのではなかろうかと思います。伸びて根元が分かれてきてしまったときは掛け直し時です(・∀・)

ハード系パーマですので、根元の割れが出ないように最新の注意を払いながら施術しました。

コットンとピンを使用しています。

コットンは髪の毛に余計についてしまうパーマ液を(1液を)吸ってくれるというメリットもあり気に入って使用しています。

コットンはペーパーのように再利用が出来ないので使い捨てでコストはかかりますが、仕上がりに断然差が出ます。

毛先まで均一なねじれ具合?が出せる事と、ハード系パーマにありがちな根元の割れが防げます。

 

軽くドライ後、てのひらにのばしたWaxで、自分の顔を鏡で見たときに、左右の方向にに撫でるように10往復、じょじょにじょじょに仕上がりの方向に(こちらのお客様の場合は前から後ろ方向に向かって。これが重要です!)撫で付けながら手を抜いて行く、なんとなくイメージ出来ましたでしょうか?

あとは、サイドをおさえたり、全体のバランスをとるだけです。

ソフトなWaxで大まかに作った後、ハードWaxでツイストパーマの毛束をさらにねじってドレッド風に仕上げることもできます。(ドレッドとは別物です)

カット シャンプー シェービング スタイリング付き

所要時間2時間30分   12000円

徒然なるGLAN-TS 第三段 情報 発信 あるのみ。

新規で当店に来店される方、行ってみようかなという方、お店の入り口を入るには勇気がいると思います。大半の方は身構えるとお思います。
その様な方の不安を少しでも取り除く事が出来るように情報発信していこうと考えていますのでよろしくお願いいたします(・∀・)

ブログの閲覧数を増やすには

【自分が世間の人よりも少しだけ詳しい事を書く】

という手法があるようですが、私にはそのような小細工はできそうもないので、お客様に向けた情報発信をひたすらゴリゴリ行っていこうと思っています。

いつか、こんな店なら行ってみてもいいかもな、と思ったらお越しください。

お待ちしております(・∀・)