未分類」カテゴリーアーカイブ

徒然なるGLAN-TS 第十四段 しばらくの間 の 辛抱です(笑)

新規で当店に来店される方、行ってみようかなという方、お店の入り口を入るには勇気がいると思います。大半の方は身構えるとお思います。

その様な方の不安を少しでも取り除く事が出来るように情報発信していこうと考えていますのでよろしくお願いいたします(・∀・)

GLAN-TS は理容室ですし男性専用サロンですから、男性にはハードルが低いかと思いますが、それでもやはり1回入店したら居心地が悪くてもどんなに辛くても(笑)私と1時間はマンツーマンですからね。

もしも辛くなってもしばし辛抱くださいε-(´∀`; )

番外編。ツーリング。

久々にツーリングに行きました。

ここは神奈川県内の海岸です。

朝出夕刻帰りですから県外は難しいです。

子供を学校に送り出してからの出発、そして16時に帰宅すると言う、いわゆる親父スケジュールです。

実際は17時頃帰宅しました。。。(・∀・)

結構岩場を歩きました。子連れにも良いかも知れません。

 

私のCD125Tと仲間達、です。

前日までの雨予報もなんのそのの好天に恵まれました。

昼に偶然立ち寄ったお店もなかなかのものでした。日吉から移転して今年の3月にオープンしたばかりのようで、このお店にはまた行ってみたいと思っています。(^_^)

私が渚橋のコンビニで、センター掛けの反動でメットを落っことした以外はパーフェクトな半日ツーリングでした。

 

徒然なるGLAN-TS 第十三段 個人商店 どうしても 身構える。

個人商店は身構えます。

外食チェーン店の様に決まっている商品が安定供給される(可能性の高い)お店だと私は気兼ねなく『お客様。』になります。

そんな私でも個人店に入る時は身構えます。

ましてや床屋さんや美容院さんの、今回初めて入るお店だったら、

『どんな人間が接客してくれるんだろう』

とまずは1番に考えますし、

技術力は?

接客は?

ガンガン一方的に話しかけられるのは嫌だし、ガシガシ洗うだけのシャンプーなら家に帰って自分で洗おうか。。。

うーむ、、、本当に大丈夫なのか?

その気持ちは不安といっても過言ではありません。

 

友あり遠方より来たる また楽しからずや

本日、長野県在住の友達が開店祝いを持ってGLANTS に来てくれました(・∀・)

仕事中、お店の入り口付近に人の気配を感じ、お客様かと思いきや、、、季節はずれの冷たい雨の中42歳の男がふざけています。専門学校時代からの友人です。

彼は10年ほど前に独立して、現在は長野県内で2店舗経営しています。

セミナー参加の前に、時間のない中、寄ってくれました。

30分ほどでしたが、仕事の話も参考になる話が多かったです。経営者としては10年も先輩ですから、異次元な話も聞けました(笑)

 

木を頂きました。

輪っかの部分に私の首を通すと、借金で回らなくなった首をそのままくくることができるようですよ(・∀・)

この店内は植物の伸び?育ち?がとても良いので水やりを欠かさずに育てようと思います。

友遠方より来たる、だと認識していましたが、ちょっと違いました。

友あり遠方より来たる また楽しからずや と言うようですね。

 

諸説あるかもしれませんが、

友あり遠方より来たる、と言うのは、同じ志しを持った人達は学ぶために遠くからも集まってくると言う様な意味がある様で、

また楽しからずや、と言うのは、昔一緒に学んでいた友人と昔のように話が弾むと、お互いにレベルアップしている事が分かり、それがけっこう楽しい、

と言う様な意味がある様です。(適当)

調べてみましたが私の理解力ですから間違っているかもしれませんが、

今の我々にはこの解釈でぴったりだと思います(・∀・)

K君お祝いありがとうございました。信玄餅もありがとう。

季節はずれの雪中走行、気を付けてください(・∀・)

徒然なるGLAN-TS 第十二段

 

新規で当店に来店される方、行ってみようかなという方、お店の入り口を入るには勇気がいると思います。大半の方は身構えるとお思います。

その様な方の不安を少しでも取り除く事が出来るように情報発信していこうと考えていますのでよろしくお願いいたします(・∀・)

さて、車を買う時の話しの続きですが
5回も6回も商談をするつもりはありません。
ごねる気持ちもありません。

2回くらいで決めたいです(・∀・)

今乗ってるステップワゴンも2年目くらいの若手営業マンから買わせて頂きました。
ネットで調べた限りでは値引額はかなりの金額でした。
当時の日本最安値から更に値引きされてました。当時の日本一か?という金額でした。
私の希望の金額には確か9万円程届かなかったと記憶していますが、満足いく買い物ができました。

数ヶ月ぶりに前置きなく唐突にディーラーを訪れても

『宮澤さんこんにちは。お休みですか?』と、なかなか優秀な営業マンだと思います。

でも、火曜日休みになってしまったので最近はご無沙汰ですε-(´∀`; )

 

強風につき

昨日設置した看板ですが、強風につき

店内に避難させました。

午前中に、新規の中学生のお客様が来店されました。

藤沢市在住の中学生でしたので看板の効果ではなさそうですが、

ご来店ありがとうございます(・∀・)

 

平成最後の桜、この木は今日の強風でも散りません。

今日が満開なのかもしれません。

昔、ツーリングで行った高遠でものすごい桜吹雪を見ました。

その年の高遠の満開状態なのかと思いきや、『昨日が満開だったんだ』と言い続けているスピーカーの様なおじさんがいて、どういう事かと尋ねると、そのおじさん曰く『桜吹雪の前日が満開』だそうです。

本当かどうかは分かりませんが(・∀・)

 

 

 

徒然なるGLAN-TS 第十一段 火曜日休みのディーラー。

前回より続き。

もし知り合いが車屋さんで、車の乗り出し価格に他店と大差がなければ、是非この人から買いたいと思うでしょう。(私の場合)

新人君が頑張っていたら、どうでしょう。その人から買いたいな、と思います。
新人君の頑張り次第で、私は値引き金額すら妥協するかもしれません。

中堅どころと商談して最終的に店長事案になるのなら初めから店長にお願いしたいです。

ちょっと何を言っているのか分からなくなりそうですε-(´∀`; )

私のお世話になっているディーラーは火曜日営業している珍しいディーラーでした。私は火曜日休みなので、車の購入時に火曜日に営業していることが決め手でした。

しかし最近、そのディーラーさん火曜日が休みになってしまい、当然のことながらあしが遠のきました。。。

リコール対策もなかなかすすみませんし。。。

火曜日に営業しているディーラーさん、意外と少ないんですよね。

困ります。。。まあ、しゃーない。

車のディーラー休日問題が頭から離れません。そのせいで車の話になっているのかもしれません。

続く。

そういえばですが。

そういえばですが最近ちょくちょく更新している徒然なるGLANTS ってなんだか逆な様な気もしてきました。

徒然ならぬGLANTS が正解ですかね?

暇な日の記事ですから

徒然なるままにGLANTS が良かったかも知れません。

暇なので・・・昭和→平成→令和の改元について。私の記憶。

新元号、年号?は令和に決まりました。

個人的には京安という元号を予想していましたが、全く違いました。

新元号は私の場合2〜3年は馴染めない様な気がします。

前回の改元で平成と発表された時から、4年間くらいはなんだか変な感じでした。

でも今回の改元は、前もって知らされていましたし祝賀ムードでとてもいい感じの改元だと思います。今回の元号発表はいわば5月1日の改元の予告なので平成になった時よりも早めに慣れるかもしれません。

昭和から平成になった時は小学6年生の冬休みでした。

昭和64年1月7日の明方に昭和天皇が崩御して、確かその日の昼頃に平成と発表された様な記憶があります。当時、年輩の人達(今思えば明治大正昭和初期の生まれの人達)は

『天皇陛下がお隠れになった』と言っていました。天皇が亡くなる事を崩御と報道していましたが、お隠れになるって、なんだかシビレますよね。

当時私は、はだしのゲンを読んでいましたので天皇陛下を神格化する事に嫌悪感を持っていましたが、お隠れになるという言い回しがなんだか、太陽が雲の向こうに隠れる、みたいな言い回しで、昭和天皇の為に死ぬ気で戦っていた人達だとこう感じるのか、と思った記憶があります。

さて、30年前に私が平成と聞いた当時の感想は、

『やっぱり昭和に戻す、と言ってください』でした。なんとも間の抜けた名前に聞こえたんですよね。へーセーってのびる感じが。昭和だってショーワなのに(・∀・)

流石に平成の世を30年生きてきますとヘイセイも染み付いて、中学1年生から独立開業まで過ごしてきた時代だったかと思うと、人生の大半が平成だったんだなぁと思います。

平成のリミットがあと1ヶ月を切り、平成時代がいってしまうのがなんだか名残惜しい感じもします。。。(・∀・)

令和は万葉集から抜粋?ヒントを得た様で良いですね。はやく慣れるようにしたいです。

 

 

小学生・中学生のお客様獲得に向けて。

今年に入ってから、お店は順調です。3月31日から数日暇ですが(笑)

先月が繁盛した割に子供の来店が少ないなぁと思い調べてみると

小学生・中学生のお客様、1桁台が数ヶ月続いています。

特に1月に関しては小学生中学生共に1名様づつ。。。(・∀・)

 

小中学生のカットや接客などは私の得意分野なのですが自分の強みを活かせていないという結果が数字でハッキリと出ています。

これではいけない。

という事で店頭にこの様な看板を出してみました。

 

もろに自分が写り込んでしまっています。が内容はお分かりいただけますでしょうか?

特にディスカウントの告知でも、キャンペーン情報でもありませんが、

『小学生・中学生も歓迎しております!』というアピールです。

本当かどうか分かりませんが看板に人物を描くと、人目をひくらしいです。

登場人物は私とウチの三男坊です。

三男坊は店内の看板にももう1箇所登場していますが長男と次男は多分嫌がるだろうと思い自粛しています。

こちらの看板は大人向けですね。冬場はガラスが結露してしまい、見えなくなってしまうので、しまってありましたが今日から再登板です。