飛行機 厚木基地 80年代の記憶 後編

ブログ画像
私が子供の頃、1980年代の夏休みに飛んでいたジェット機は、もの凄い爆音ジェット機でした。

ジェット機が4機くらい続けざまに相模湾方面に飛んでいくのですが、基地の滑走路から高度を上げていく、おそらくジェット機のエンジンを1番ブン回すところだったんでしょう。
小学生の頃の私が屋外で三角ベースをやっていても友人の耳もとで怒鳴っても何を言っているか聞き取れない、何か言われても何を言われているのか分からないくらいのスーパー爆音でした。

 

『今何アウト!?ツーアウトッ!?』

『何ッッ!!』

これくらいの言葉が、耳もとで怒鳴って聞き取れないくらいの超爆音です。厚木基地から直線で3kmくらいの市街地です。
遊びの野球で意思疎通できないくらいは良いですが今になって思うのは、よく車に轢かれたりしなかったな、と。自動車の接近など全く気付かなかったでしょうから。

とても子連れで基地周辺に遊びに行く気にはならなかったでしょうね。

あれは流石に勘弁してほしいですけど(・∀・)最近はたまにジェット機が飛んでいても通常の会話レベルでしたら支障をきたしませんし。

『今日は飛行機うるさいね~』  ゴー・・・

『けっこう飛びますね~』

くらいな感じですからね(・∀・)

本当に静かになったな、と思います。